タマヤスはお金が無い。

(元)女CEOが提唱する

要点
  目次
Insta カテゴリ

JQみずほルート以外で高レートでマイルに交換する方法まとめ

この記事を書いた人
タマヤス

タマヤス


 行列ができる飲食店を複数経営していた(地獄)
 全部売却して今は節約生活を極めている(天国)
 [稼ぎに拠らず]幸せと安心を得る人生の上り方


タマヤスについて詳しく

まだの人絶対やるべき!

TicTokLite
初めてインストールで5,500円

 

「JQみずほルートがめんどくさい!」

「JQみずほルートに必要なクレジットカードが揃えられない!」

「とはいえnimocaルートも物理的に無理!」

「JQみずほルートとnimocaルート以外でなるべく高いレートでマイルに交換できる手軽なルートは無いの?」

 

そんなあなたのために、上記2つの代表的な高レートマイル交換ルート以外の、おすすめのマイル交換ルート情報をまとめました。

 

クレジットカードを1枚だけ必要とするオススメルート2選と、クレジットカードが必要無いオススメルート2選です。

最高交換率はなんと200%!マジ必見です…

クレジットカードが発行できない専業主婦の方などもバリバリ活用できるルートもご紹介しています。

さらに、マイルに交換するのに必要なポイントを卑怯なほど楽に貯める方法も、このページのラストでご紹介しておりますので、そちらも見逃さずにチェックしてってくださいね!

 

完全保存版ですので、ぜひこのページをブックマークして、忘れたら何度でも見返して使い倒してくださいませ(❛ᴗ❛人)✧

 

この記事で分かること…
  1. クレジットカード1枚で実現するマイル交換率200%の”あの”ルート
  2. クレジットカード1枚で実現するマイル交換率60%の”ゴールド”ルート
  3. クレジットカードなしで実現するマイル交換率80%の”ドリーム”ルート
  4. クレジットカードなしで実現する最後の奥の手ルート
  5. マイルに交換するポイントを卑怯なほど大量に貯める裏技

 

当サイトは複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由しサービスの申し込みや商品の購入があった場合には、提供企業から報酬を受け取る場合がありますが、これは当サイト内の各サービスの紹介や評価、ランキング等に影響を及びすものではありません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様にさらなる役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上等に還元させていただいております。

JQみずほルートがめんどくさい人やnimocaルートが物理的にできない人必見!マイル交換率最大200%のおすすめルート2選

 

1:クレジットカード1枚で実現!ソラシドエアマイル交換率200%のソラシドルート

ソラシドルート

あなたは『ソラシドエア(Solaseed Air) 』という航空会社を知っていましたか?

 

名前くらいは聞いたことがあるけど使ったことは無い、というケースがほとんどじゃないでしょうか。

 

ソラシドエアは、九州と沖縄に主に運航路線を持つ航空会社で、往復できる行先は限られているんですが、なんとポイントサイトのポイントを200%の交換率でソラシドエアマイルに交換できて、めちゃめちゃお得に航空券に交換できるんです!

 

行先は限られると言っても、沖縄や長崎など魅力的な土地に東京や神戸から飛べちゃいますので、今このソラシドエアのマイルを使った旅行は、知る人の中でめちゃめちゃ熱が高まっています!

 

それもそのハズ、ソラシドエアマイルを使ったら、例えば『東京⇔沖縄』往復が、レギュラーシーズンで13,000マイル、つまり200%で交換する前提で考えると、ポイントサイトのポイントたった6,500円分のポイントでできちゃうんです!

ヤバくないですか?!

 

それでは早速その、実質6,500円で東京と沖縄を往復しちゃう、超絶お得な『ソラシドルート』を解説してまいりましょー٩(´ᵕ`๑)و

 

簡単ソラシドルート3STEP!
  • 1Solaseed Airカードを発行(初年度年会費無料)
    ソラシドエアカード
    年会費 初年度年会費無料
    2年目以降1,375円(税込)
    *更新時にボーナス500マイル付与
    ポイント Vポイント(還元率0.5%)
    *ソラシドマイルに交換すれば交換率200%なので実質は1%マイル
    発行会社 三井住友カード

    ソラシドエアカードは、2年目以降年会費がかかりますが、ボーナスマイルが500マイル付与されるため、まずまず年会費分くらいの元はこのボーナスマイルで取れると考えられます。
    また、一般カードとゴールドカードが選べますが、今回のVポイントからソラシドマイルへと200%で交換できる『ソラシドルート』を開通させるためには、一般カードで十分です。

    カード発行の申込みはこちら 公式サイトからSolaseed Airカードを発行する 

    まずはこちら からソラシドスマイルクラブにアカウント登録します。(年会費無料)
    ソラシドスマイルクラブ入会手続き
    必要項目を入力し「登録する」ボタンを押せば仮登録が完了するので、登録メールアドレスに送られてきた本登録用URLをタップして登録を完了させます。
    ソラシドスマイルクラブ本登録完了
    続いてソラシドスマイルクラブにログインしてカード申し込みボタンを押すと、Solaseed Airカード申し込みの入力画面へと進みます。
    Solaseed Airカード申し込み
    必要事項を入力し、申し込みを完了させます。
       
    【カードが届いたらやること】
    Vpass にSolaseed Airカードを登録する


    Vpass会員登録方法
    Vpass会員登録 ページ にアクセスし、Solaseed Airカードのカード番号と、発行時に登録した電話番号を入力し「電話をかけて認証」ボタンを押すと、画面に電話番号が表示されるので、その番号をダイヤルします。
    認証が完了すると登録情報入力画面に移るので、「希望ID」「パスワード」「ハンドルネーム」「メールアドレス」「Web明細申込欄」を入力して「決定する」ボタンを押せば完了です。
  • 2ポイントサイトのポイントをVポイント(旧Tポイント)へ交換する
    ポイントサイトからVポイントへの交換
    ソラシドルートでは、各ポイントをとにかくVポイントへと集約させることを考えます。
    各ポイントサイトからVポイントへ、交換手数料無料で交換できるルートには次の3つが考えられます。

    1.直接Vポイントへ
    2.ドットマネー経由でVポイントへ
    3.PeX経由でVポイントへ*優先度低


    ポイントサイトの中で、この記事を書いている現在、Vポイントに手数料無料で交換できる超便利なサイトは『ワラウ 』と『ハピタス 』(シルバーランク以上)でした。*しかもワラウはリアルタイムで交換完了!最高!
    *ハピタスのシルバーランク条件:過去12ヶ月の間に獲得したポイント数が3,000pt以上かつ利用した広告の件数が8件以上

    ワラウからVポイントへのポイント移行手順1
    画面右上のポイント交換から進んでVポイントを選び、秘密の質問に答え、交換ポイント数を入力して、交換申請ボタンを押します。
    交換はなんと即時に完了しますのでめちゃめちゃ便利です!

    ほとんどの有名ポイントサイトは、Vポイントに直接手数料無料で交換できない代わり、ドットマネーにもPeXにも手数料無料で交換できます。
    どちらにも交換可能なのであれば、PeX経由だと、その先のVポイントへ交換する際に、交換手数料無料化にひと手間かかるため、ドットマネー経由が優先されます。

    ーSTEP 1ー

    ポイントインカムでの操作画面でご説明します。

    各ポイントサイトのポイント交換画面からドットマネーを選択し、交換ポイント数とドットマネー口座番号を指定し、交換申請を完了させます。
    ポイントサイトからドットマネーへの交換
    ポイント交換にかかる日数は、ポイントサイトによって異なりますが、即時から3営業日以内に完了するところがほとんどです。

    ーSTEP 2ー


    続いてドットマネーのTポイント交換申請ページ へアクセスします。
    ドットマネーからVポイントへの交換手順
    Yahoo!JAPAN IDを使ってドットマネーとTポイントを連携させたら、交換マネー数を指定して、交換申請を完了させます。
    この交換は4営業日以内に完了します。

    有名ポイントサイトの中で、ECナビのみ、PeXしか選択肢が無いので、ECナビからはPeX経由でVポイントへ交換していくことになります。
    ただしECナビをメインに使っている人であれば、PeXの手数料無料条件を適用させるのが容易なため、不便は感じないでしょう。

    ーSTEP 1ー

    ECナビの交換申請ページ へアクセスします。
    ECナビからPeXへの交換手順
    交換ポイント数を指定し、交換申請を完了させます。
    ポイント交換は即時に完了し、反映されます。

    ーSTEP 2ー

    続いてPeXのVポイント交換申請ページ へアクセスします。
    PeXからVポイントへの交換手順
    交換ポイント数を指定し、交換申請を完了させます。
    ポイント交換は2日以内に完了します。

    ちなみにID連携がまだの場合「Yahoo! JAPAN IDでログイン」というボタンを押せば連携できます。(ブラウザにYahooアカウントのログイン情報が記憶されている場合は、ボタンを押すだけで自動的にID連携されます。)
  • 3Vポイント(旧Tポイント)をソラシドエアマイルへ交換する
    Vポイントからソラシドエアマイルへの交換

    Vポイント(旧Tポイント)にポイントを集約させたら、最後にソラシドエアマイルへの交換を行います。
    この時、Tポイントから新しくなった新Vポイントと、もともとの本家Vポイントの統合手続きがまだの人は、先に統合手続きが必要になります。

    Vpassアプリの画面で手順をご説明します。(Vpass Web版からもほぼ同じです。また、VポイントPayアプリからも同様に統合手続きができます→詳しくはこちら 
    Vポイント統合手続き
    ホーム画面のVポイント表示欄の下に「Vポイントをダブルで貯める」というボタンを押します。
    Vポイント統合手続き2
    続いて「Tカードを使って設定する」ボタンを押すと、Tカード番号を直接入力するか、Tカードが連携されているYahoo!IDでログインするかを選択できますので、好きな方を選んで設定を完了させます。
    Vポイント統合手続きが済んだら、Vpassにログイン して、ポイント交換ページから「ソラシドスマイルクラブ」を選択してポイント移行申請手続きを完了させます。

    Vpass Web版 での画面でご説明します。

    まずは操作中のカードがソラシドエアカードになっているかを確認し、メニュータブから「ポイント」を選び「Vポイントの照会・交換」をタップします。
    Vポイントからソラシドエアマイルへの交換1
    ちなみにVpassアプリからの場合は、ホーム画面の「Vポイント」をタップして開いた画面の「かんたんに使う」タブを選択し、下にスクロールして「マイレージへ移行」ボタンを押すと、同じポイント交換画面へと移動します。
    VポイントPayからポイント交換する場合
    続いて「ポイント交換」→「ANA以外のマイレージに移行」の順にタップします。
    Vポイントからソラシドエアマイルへの交換2
    ソラシドスマイルクラブを選択。
    Vポイントからソラシドエアマイルへの交換3
    あとは交換ポイント数を指定し、ソラシドスマイルクラブ会員番号(Solaseed Airカードのクレジットカード番号では無い)を入力して、申請手続きを完了させます。
    移行完了には2日間ほどかかります。

    ちなみにソラシドスマイルクラブ会員番号は、公式サイトにログインして「マイレージサービス」ページを開くと確認できます。
    ソラシドスマイルクラブ会員番号

 

特典航空券への交換に必要なソラシドエアマイル数早見表

 

路線 L R H
東京

宮崎
片道 5,000 7,000 9,000
往復 9,500 12,000 14,000
東京

熊本
片道 5,000 7,000 9,000
往復 9,500 12,000 14,000
東京

長崎
片道 5,000 7,000 9,000
往復 9,500 12,000 14,000
東京

鹿児島
片道 5,000 7,000 9,000
往復 9,500 12,000 14,000
東京

大分
片道 5,000 7,000 9,000
往復 9,500 12,000 14,000
東京

沖縄
片道 6,000 8,000 10,000
往復 11,000 13,000 15,000
沖縄

宮崎
片道 5,000 7,000 9,000
往復 9,500 12,000 14,000
沖縄

鹿児島
片道 5,000 7,000 9,000
往復 9,500 12,000 14,000
沖縄

神戸
片道 5,000 7,000 9,000
往復 9,500 12,000 14,000
沖縄

名古屋
片道 6,000 8,000 10,000
往復 11,000 13,000 15,000
沖縄

石垣
片道 4,000 5,000 7,000
往復 7,500 9,500 11,500
沖縄

福岡
片道 5,000 7,000 9,000
往復 9,500 12,000 14,000
名古屋

宮崎
片道 5,000 7,000 9,000
往復 9,500 12,000 14,000
名古屋

鹿児島
片道 5,000 7,000 9,000
往復 9,500 12,000 14,000
L=ローシーズン/R=レギュラーシーズン/H=ハイシーズン
シーズン設定について詳しくは公式サイト「特典航空券のシーズン設定 」参照

 

この早見表を見てもらったら分かる通り、ほとんどの行先において、レギュラーシーズンで往復12,000マイルで往復できちゃいます!

 
東京⇔沖縄往復でも13,000マイル、ということは、冒頭でも言った通り、Vポイントを200%のレートで交換することを前提に考えると、たった6,500円分のポイントさえあれば良いということになるんです。
 
6,500円分のポイントなんて、ポイントサイト使ったらめちゃめちゃ簡単に稼げますからね…!
その方法についてはこのページのラスト『【裏技知らなきゃ大損】大量のANAマイルを獲得するためのポイントのヤバい稼ぎ方 』でご説明しております。
 
ソラシドエアマイルでお目当ての特典航空券の予約が取れない人の解決法
 
ソラシドルートを使ってソラシドエアマイルを貯めて特典航空券に交換する方法は、すごくお得なので人気が高まっており、直前に予約しようとすると、既に空きが無いという状態になりがちです。
 
この特典航空券の予約の競争率が高い問題に対する対処法は、公式のFAQから解決の糸口が伺えます。
 
Q:特典航空券の予約はいつから可能ですか。また、搭乗の何日前までに予約すればいいですか。
A:特典航空券は、当社が指定する日(運航ダイヤ期間ごとの一斉発売(8月下旬、1月下旬))から搭乗日の前日までご予約いただけます。

 

ソラシドエアでは、毎年8月下旬と1月下旬に向こう約半年分の予約受付を一斉解放します。
つまりこのタイミングを見計らって予約するのが、最も確実な方法と言えます。
 

2:クレジットカード1枚で完結するANAマイル交換率60%のエポスゴールドルート

エポスゴールドルート

続いてのルートは、単純明快!

エポスゴールドカードを発行して、貯まったポイントをそのままANAマイルへ交換すると、ゴールド・プラチナカード特典として、通常レート50%のところ、60%の特別レートになるというもの。

 

エポスゴールドカードについて(年会費・還元率・効果的な使い方)
エポスゴールドカード
年会費 5,000円(税込)
*年間50万円以上利用で翌年以降永年無料
ポイント エポスポイント(還元率0.5%)
*選べるポイントアップショップは1.5%、年間100万円利用でボーナス10,000pt
発行会社 エポスカード

このカードの素晴らしい所は、年間50万円以上利用すれば、翌年以降ずっと年会費が無料になるというところです!

一度でもクリアすれば完全に年会費のことを気にしなくてよくなるので、このマイル交換ルートを使わなくなっても心配ありません。

 

しかも招待で家族カードを発行すれば、このカードは初めから年会費無料!

 

基本還元率は0.5%と低いんですが、次の2つのことを実践すれば、一気にマイルが貯まる最強のクレジットカードに変化します。

 

マイルが貯まる鉄則
  1. 選べるポイントアップショップで1.5%還元を受ける
  2. 年間100万円利用して10,000ptボーナスを受ける(ついでに家族カードを発行しておけば+1,000pt)

 

選べるポイントアップショップとは?

 

エポスゴールドカード以上の利用者限定特典で、対象ショップの中から3ショップまでを選んで、その支払いに対しては3倍の1.5%の還元が受けられるというものです。

 

この選べるポイントアップショップ の対象店舗がかなり多くて、しかも日常でヘビロテするスーパーやショッピングセンター、極めつけに電気料金やガス料金など公共料金までこれに含まれているんですよね!

具体的にはここに書き出せないくらいあるので、あなたがよく使う店舗についてはリンク先の公式サイトでご確認いただきたいのですが、タマヤスの場合をお話します。

 

タマヤスがよく行くスーパーはトライアルが多いので、1つ目はまずこれを選択しています。

そして毎月の支出の中で、食費に続いて多い支出で対象店舗に含まれるものというと、やっぱり電気とガスなんで、関西電力と大阪ガスを選んでフィニッシュです。

 

この3つでだいたい毎月8万円くらいはかかってまして、その支出に対して常に1.5%の還元が、特に意識せずに自動的に降ってきています。

 

しかもこの3つの出費だけで年に約100万円近くになるので、ほとんどボーナスポイント付与条件を達成してしまいます。

 

するとボーナス1万ポイントが自動的に降ってきて、これら日常で必要不可欠な出費に対して、実質2.5%還元くらいのポイントが得られます。

 

さらにタマヤスはやっていませんが、家族カード(年会費無料)を発行しておけば、両方のカード利用額合計が年間100万円利用ごとに1,000ptのボーナスを受けられます。(相方さんは現在無職なのでゴールドカードを発行できそうにない…)

 

ということは、1.5%還元の選べるショップだけで年間100万円ちょうどくらいの利用にまとめた場合、100万円出費に対して合計26,000ptの還元が受けられるようになって、約2.6%還元と考えられます。

 

タマヤスの場合、選べるポイントアップショップでの年間利用額がほぼ100万円なので、ほとんど意識せずとも、ちょっとした微調整だけで常時2.5%還元になってしまっていて、結構ウハウハです( ՞ਊ ՞)ウヒョォ

 

スーパーとか電気代やガス代といった日常的な必須の出費が、常に2.5%~2.6%還元になるって、めちゃめちゃインパクトでかいですからね…

 

もう一つ、この選べるポイントアップショップを使ったスーパーお得な裏技があります!

 

それは、選べるポイントアップショップの「国民年金」を指定して、エポスゴールドカードで支払い、さらに国民年金を2年前納で納める方法です。

 

選べるポイントアップショップの「公共料金・家賃」の欄に「国民年金」が含まれているのを見てください(o'ω`σ)σ

選べるポイントアップショップ

国民年金をクレジットカード払いで、エポスゴールドカードで支払えば、これで1.5%還元になります。

 

しかも知ってましたか?

国民年金は前払いすると割引があるんです!

2年分をバッチコーン!と支払うと、約15,000円前後の割引になります。

 

ということは、2年間の年金保険料約40万円に対して、約6,000pt還元と約15,000円割引があるということになり、何もせずにただなんとなく支払うよりも合計約21,000円分の違いが出てきます。

 

いきなり「21,000円そこのドブに捨てろ」と言われたら無理ですよね?!

 

でも実は人って、無意識のうちに21,000円ドブに捨ててる、というような事を日ごろから無数にやってしまっています。

 

この方法は、厚生年金に加入しているサラリーマンやOLの方、その扶養に入っている方などには関係無いので、使える人が限定される技ではありますが、国民年金を自分で納めている人は全員やったほうが良いお得な方法になります。

国民年金保険料の「2年前納」制度について詳しくはこちら 

 

そんな感じで、このエポスカードゴールドは、ほんとにめちゃくちゃ注目に値するクレジットカードなんですよね!

タマヤスも、日常の出費でお得にマイルを貯める上で今最も注目しているごひいきクレカですマジで。

年会費無料でこのゴールデンな特典…ぜひあなたも享受しちゃってください(∗❛ڡ≦)

選べるポイントアップショップ対象店舗を見てみる 

 

貯めたエポスポイントをANAマイルに交換する方法

 

こうやって貯めたエポスポイントを、ANAマイルに交換する方法はいたって単純な話です。

 

エポスカード会員サイト『EPOS Net 』にログインし、「ポイント・特典を利用する」の「ポイントを使う」の中から「他社ポイントに移行」を選択し、ANAマイルへの交換申請をするだけです。

エポスポイントからANAマイルへの交換

この画面で「プラチナ・ゴールド会員様限定!」と60%の特別レートが表示されているのが確認できます。

 

この交換は2日~3日後に完了します。

 

ちなみにエポスポイントに交換できるポイントは?

残念ながら、ポイントサイトのポイントなど他のポイントを、エポスポイントに移行させる方法は存在しません

ですのでこのエポスポイントを60%のレートでANAマイルに交換するというルートは、普段のクレジットカード決済から得たポイントのみが対象となります。

ただし、選べるポイントアップショップと年間利用ボーナスをうまく活用した場合のエポスゴールドカードの還元率は、あらゆるクレジットカードの中でもトップクラスの還元率になりますので、必須の出費に対して普段使いしていくカードの最適解として、自信をもってオススメできます。

 

敢えてエポスゴールドカードを直接発行しない裏ルートでポイントを稼ぐ方法

 

エポスゴールドカードは基本的に、ポイントサイト経由で発行してポイントを二重で稼ぐということができません。

 

「いきなり何?」「ポイントサイトの事を全然知らないんだけど?」という場合、過去タマヤスが書いたページ『ポイントサイトとは何か?入会前に絶対知っておくべき事3選 』を見てもらいたいのですが、とりあえず知っておいてもらいたいのは「ポイントサイトは絶対やっといたほうがお得!」だということです。

 

とりあえず今日はとっかかりとして、無料アカウントを作るとこまで、トライしてみてください( ㆆ-ㆆ)و✧

タマヤスのオススメはこの場合『ポイントインカム 』です。

 

この場合と言ったのは、ポイントインカムはエポスカードの発行で稼げるポイントがめちゃめちゃ高いからです!

ポイントインカム経由

↑こんな感じで、ポイントインカム経由でエポスカードを発行すると、公式の新規カード発行ボーナス2,000ptに加えて7,600円相当のポイントが上乗せで貰えるんですね。*獲得ポイント数は時期により変動

 

やることはただ、上の画像で言うところの「広告を利用してポイントを貯める」というボタンを押してエポスカード発行ページにジャンプしてから、通常の発行申請手続きをするというだけのことです。

ワンタップ7,600円のお仕事ですよ…!

そんなわけで興味のある人はポイントインカムに無料アカウントをサクッと作っといてください。

作って損をするとか、危険なリスクがある、ということは絶対にありませんから。

 

簡単1分!ポイントインカムに無料アカウントを作ってみる 

 

上記リンクからアカウント登録してログインしたら、検索窓で「エポスカード」と検索してください。

すぐにエポスカード発行でポイントが獲得できるページが出てきますので、5分後にはもう実践できますよ!

必読! ポイントサイトでポイ活する場合の注意点はこちら 

 

そうやって発行したエポスカード。

 

ポイントインカムでポイントが確定したら、ゴールドカードに切り替えるんです。(発行後すぐにゴールドに切り替えると、ポイントインカムでのポイント獲得が却下されてしまうので、ポイント獲得が確定するまでは切替えないでください。)

エポス一般カードからエポスゴールドカードへの切り替えはこちら

 

以上のようなステップを踏めば、普通にエポスゴールドカードを発行するより7,600円分お得になります。

それに一般カードで利用実績を作ってからのゴールドカード切替のほうが、審査に有利だとも言えます。

 

ぜひ試してみてください(๑•̀ᴗ- ) ੭”

 

ゴールドへのインビテーションが届く条件?

エポス一般カードを使っていると、ゴールドカードへのインビテーションが届く場合があります。
インビテーションが届いてからゴールドに切り替えると、年間50万円使うまでもなく年会費永年無料になるという特典があります。

インビテーションが届く条件は明示されているわけではありませんが、体験談を元にまとめると、だいたい下記のような条件が判断基準になっているのでは?と言われています。

    • 年間約50万円決済
    • 毎月利用実績&数年間継続利用
    •  
.

 

エポスゴールドカード⇔JQエポスゴールドカードの切り替えはいつでも可能!

 

ちなみにエポスゴールドカードを使っていて「やっぱりJQみずほルートを使いたい!」となった場合、エポスカード会員サイト『EPOS Net 』にログインし、「マイページ」の「カード切り替え」からいつでも、JRキューポが貯まるJQエポスカードに切り替えることができます。

タマヤスはJQエポスゴールドカードをオススメします!

クレジットカードが発行できない人必見!マイル交換率最大80%のおすすめルート2選

 

1:モッピーの『ドリームキャンペーン』条件達成でJALマイルに80%で交換できるモッピールート

モッピーのドリームキャンペーン

モッピー 』て知ってますか?

 

モッピーとは、さっきも話に出てきた『ポイントサイト』の中の代表的な人気サイトです。

 

このモッピーで貯めたポイント限定にはなりますが、条件を満たすと、モッピーポイントをJALマイルに実質80%という超高レートで交換することができるんです!

 

モッピーのドリームキャンペーン条件・ルール

 

キャンペーンとは言っても常時開催しており、常設イベント化しているモッピーの目玉企画です。

 

条件はちょっとシビアなんですが、メリットがでかいんで頑張っていきまっしょい( b゚³゚)

 

ドリームキャンペーン条件
  • 交換月の当月1日からJALマイルへの交換前に、合計10,000Pを広告利用のみで獲得
  • 交換月の当月に、モッピーの会員ランクがゴールド会員
  • 1回の交換で12,000PをJALマイルに交換

 

この3条件を満たしてモッピーからJALマイルに交換すると、12,000Pが6,000マイルに交換されて、後日4,500Pがモッピー側で返ってきます

 

ということは、いわば7,500Pで6,000マイルに交換できたということになります。

これで実質80%の交換レートとなるわけです。

 

モッピーのドリームキャンペーン注意点・攻略

 

モッピーのドリームキャンペーンの条件を満たしていく上で、一番注意が必要なのが、広告利用で合計10,000P獲得というところです。

 

ポイントサイトでのポイント獲得までのステップには、予定反映と確定の二段階があります。

 

予定反映というのは、あくまで広告を利用した時に「あなたが広告をモッピー経由で利用したということが正常に反映されていますよ~」という確認であって、実際にポイント獲得条件を完璧に満たしているかどうかという判定は後日行われます。

 

そしてドリームキャンペーンの条件では、10,000P分のポイント獲得が確定しなければいけません。

 

予定反映分に10,000Pの記載があってもダメということですね(。•́ - •̀。)シュン

 

ちなみにドリームキャンペーンページには、下の画像のように常時あなたの条件達成状況が表示されていますので、条件を達成しているかどうかや進捗具合の確認は、すごく明快で安心です。

モッピードリームキャンペーン条件達成進捗確認

細かい注意点としましては、モッピー内のポイントが貯まる全てのコンテンツが対象であるというわけでは無く、「毎日貯める」カテゴリの「人気定番コンテンツ」にあるミニゲーム各種で獲得したポイント、及び、特殊なポイント獲得条件を持つスマホアプリ広告の「アプリマルチミッション」で獲得したポイントは対象外となります。

 

また、ドリームキャンペーンのボーナスは、月1回まで限定となります。

 

また、ゴールド会員の条件ですが、こちらは以下の通りです。

 

過去6か月間に…
  • 広告タイプ(A)と広告タイプ(B)が各1件以上承認
  • ランクアップ対象広告で10,000ポイント以上獲得

 

過去6か月間に上記条件を達成すると、達成した月の翌月1日から6か月間ゴールド会員が適用されます。

 

広告タイプ(A)とは、獲得ポイントが『〇P』となっているもの、広告タイプ(B)とは、獲得ポイントが『〇%P』となっているものです。

要は広告タイプ(B)がショッピングなどに該当し、広告タイプ(A)はそれ以外という感じですね。

 

ランクアップ対象広告は、その広告ページに次のような表示があります。

ランクアップ対象広告

ご注意していただきたいのは、ランクアップは、条件を満たした翌月1日から適用されるということです。

 

つまり、普段は全然モッピーを使ってなくて、ドリームキャンペーン目的の時だけ、JALマイルに交換する月に確定されるであろうランクアップ対象広告を利用したとしても、ランクアップ対象広告が確定した月の翌月からゴールド会員に昇格するので、それでは間に合わないということです。

 

ドリームキャンペーン条件を満たすためには、交換しようとする月には既にゴールド会員になっているように調節してください。

普段から継続して使ってもらうように、モッピーもちゃんと考えてますね!

モッピーに無料アカウントを作ってみる 

 

2:nanaco・Ponta・楽天・dポイントなどのマイル交換レートアップキャンペーンを狙う

 

最後にご紹介するクレジットカードが必要ないマイル高レート交換方法は、有名どころのポイントがたまに行う、マイル交換レートアップキャンペーンを待つという方法です。

 

nanacoやPontaポイントなどは年に1、2回ほど、マイルへのポイントアップキャンペーンを開催する傾向にあります。

 

1つのポイントに的を絞って、年に1、2回のチャンスを待つというのは大変ですが、ポイントサイトでポイントを稼いでおいて、とりあえず有名どころのマイル交換レートアップキャンペーン情報をたまにチェックしながら待機していると、それほど苦労なく、どこかのキャンペーンにはぶち当たります。

 

そのキャンペーンのマイル交換レートを見て、お得だと判断すれば、一気にそのポイントにポイントサイトで貯めたポイントを流し込んで、マイルに交換するという基本戦略です。

 

この戦略を成立させるためには、できるだけ豊富な有名どころポイントに無料、ないし実質無料でポイント交換できる、有利なポイントサイトで普段からポイントを稼いでおくという下地が必要となります。

 

タマヤスが選び抜いたポイント交換に有利な最強ポイントサイト

 

ポイント交換先が豊富で、非常に優秀なポイントサイトとしてタマヤスがオススメするのは『ハピタス 』 か『ポイントインカム 』です(∗*⁰͈꒨⁰͈)‧˚₊

 

ハピタスとポイントインカムは、タマヤスが普段から一貫して推している優秀ポイントサイトのトップ2なんですが、ポイント交換先という観点に絞って分析してみても有利です。

 

今回もポイント交換の有利さで色んなポイントサイトを比較して検討してみましたが、やはり最終的にはこの2サイトが残りました。

 

どっちのほうが良いか?というのを断言するのは難しいですが、どっちか1つどうしても選んでおすすめしてと言われたら、楽天ポイントに直接無料で交換できるすごく貴重な特性を持っているという点で、『ポイントインカム 』ですかね。

 

ハピタスからも、楽天ポイントにPeX経由で結局実質無料で交換できるんですが、手数料無料化の行程が少しあって、この手数料無料化が適用できない場合、400円もかかっちゃうんですよね。

 

  1. キャンペーンにエントリーする
  2. ECナビに掲載されている広告を1件以上利用する
  3. PeXでポイント交換申請する
*これらの条件はどの順番で達成してもOK!

 

タマヤスが行った詳しい比較の一覧表はこちら。

 

  ポイントインカム ハピタス
dポイント ドットマネー経由で無料 無料
Pontaポイント 無料 無料
nanacoポイント PeX経由で無料
*手数料無料化必要
PeX経由で無料
*手数料無料化必要
楽天ポイント 無料 PeX経由で無料
*手数料無料化必要

 

赤い文字で注釈がある個所が、ちょっとした条件を満たさないと無料にならない部分で、どちらかというとハピタスのほうが、無料化のためにひと手間かけないといけない箇所が多いですよね。

 

そんなわけで、どちらもタマヤス的にはめっちゃおすすめのポイントサイトなんですが、今回の趣旨に沿ったベストポイントサイトを推せというならば、『ポイントインカム』だということにさせていただきます!

 

簡単1分!ポイントインカムに無料アカウントを作ってみる 

 

過去行われた各ポイントのマイル交換レートアップキャンペーン実績

 

nanacoポイント(通常レート50%)

2021年2月1日~2021年3月31日
ANAマイル交換レート70%

2021年10月1日~2021年10月31日
ANAマイル交換レート75%

2022年3月1日~2022年3月31日
ANAマイル交換レート75%

2024年3月1日~2024年3月31日
ANAマイル交換レート60%

Pontaポイント(通常レート50%)

2023年3月1日~2023年3月31日
JALマイル交換レート60%

2023年7月3日~2023年7月31日
JALマイル交換レート60%

2023年11月1日~2023年12月31日
JALマイル交換レート60%

2024年3月1日~2024年3月31日
JALマイル交換レート60%

楽天ポイント(通常レート50%)

2023年5月1日~2023年5月31日
JALマイル交換レート60%

2024年3月1日~2024年3月31日
JALマイル交換レート62.5%

dポイント(通常レート50%)

2022年2月1日~2022年3月31日
JALマイル交換レート55%

2023年2月1日~2023年3月31日
JALマイル交換レート55%

日程をよく見てもらえると分かる通り、増量キャンペーンは、ANA・JAL共に決算期である3月に集中する傾向にあります。

 

いつでもキャンペーン情報に目を光らせておかないといけないというわけではなく、毎年3月を意識してポイントサイトでポイントを貯めて、キャンペーンが出揃ったら、虎視眈々と一番お得なポイントから交換いたしましょう(∗❛ڡ≦)

 

また、過去の実績を見る限りは、nanacoポイントからANAマイルへの交換増量キャンペーンが優秀な傾向がありますので、nanacoポイントのキャンペーンは要チェックですよー٩(˃ᴗ❛๑)و

 

それぞれのルートのメリット・デメリット一覧表

 

  ソラシドルート エポスゴールドルート モッピールート マイル増量キャンペーン
メリット 交換レートが200%
6,500円で東京↔沖縄往復?!
ほぼ全てのポイントサイトのポイントが使える
交換にかかる日数が最短2日(ワラウ 
交換レートが60%
年会費を完全無料化可能
ANAマイルなので国内外の特典航空券に交換可能
日常の出費に対して2.5%~2.6%還元を受けれる(国民年金裏技も要チェック 
交換がシンプルでかかる日数も2日~3日
ポイントインカム 経由でエポスカード発行からゴールド切替で大量ポイントが稼げる
エポスゴールドカード⇔JQエポスゴールドカードの切り替えがいつでも可能
交換レートが実質80%
JALマイルなので国内外の特典航空券に交換可能
クレジットカードが必要ない
ポイントサイトでのポイント稼ぎが同時にできる
ほぼ全てのポイントサイトのポイントが使える(交換の利便性においてはタマヤスおすすめは『ポイントインカム 
ANA・JALマイルなので国内外の特典航空券に交換可能
クレジットカードが必要ない
デメリット 国内線の限定的な路線しか選べない
ソラシドルートが人気で特典航空券が確保しにくい
クレジットカードが1枚必要
カード年会費が2年目以降1,375円かかる(ただし更新時500マイル付与される)
最大3回の交換完了に最長13日ほどかかる
ゴールドカードが発行できないと使えない
ポイントサイトなどの他社ポイントをエポスポイントに集約はできない
モッピー でしかできない
ドリームキャンペーンの条件がシビア
ひと月に獲得できるJALマイルの上限が6,000マイル
交換完了が4週間以内と遅めで不確定
キャンペーンのあるなし、増量ぐあいが確定していない
情報収集と多様なポイントへの交換に対応が必要

 

【裏技知らなきゃ大損】大量のANAマイルを獲得するためのポイントのヤバい稼ぎ方

 

最後になりましたが、この情報はこのページの目玉と言って過言ではありませんので、「ただJQみずほルートの説明が聞きたかったんだよ」という貴方も、見逃さずにチェックしてからページを閉じてくださいね!

 

いくらマイルを効率的に交換できる方法を知った所で、ポイントを稼がないことには始まりません。

そしてポイントを稼ぐなら、誰でも再現できて、できる限り効率的にたくさん、しかも苦労せずに貯まるならそれに勝るものはありませんよね?!

 

これからお伝えする方法は、ポイントをマイルに交換して、そのマイルを1マイル5円~15円以上の価値で使っていく前提で考えると、ほとんど卑怯と言えるほどお得な裏技です。(1マイルを5円以上の価値で使う方法は詳しくはこちらのページをご覧ください 1マイルはいくらの価値があるか?これを知れば世界が変わる。 

 

さて肝心のその方法ですが、結論から先に言ってしまうと、最強のマイル獲得メソッドとは、ポイントサイトのポイントが稼げるコンテンツのひとつ「グルメモニター」です…!

 

簡単にグルメモニターの概要をご説明いたしますと、指定されたお店に行って、楽しく飲み食いして、そのお店の接客態度や料理はどうだったかというレポートを提出すれば、飲食代の〇〇%が報酬としてポイントで支払われるというものです。

 

本来、普通にポイントを貯めて普通にポイントを使う(1pt1円の価値で使う)人にとって、たとえ100%還元のグルメモニター案件であっても、それはタダ食いができる程度のお得感しかありませんでした。

 

でも私たちは、1ptを70%のレートでANAマイルに交換して、そのマイルを5円10円の価値で使っていく方法を知っている輩です。

 

そんな輩が、このグルメモニターを駆使するとどうなるか?

 

例えばホラ、『ハピタス 』から一つ案件を引っ張ってきてみますと、こちらは「串カツ田中」で串カツを食べて、アンケートを提出したら飲食代金の100%が2,500pt上限で返ってくるというものになります。

串カツの田中モニター

他にも「個室焼肉 匠」で焼肉をいただいて、上限6,000ptまでで飲食代の70%還元という案件もありました。

焼肉匠モニター

気に入ったお店を選んで、モニターに応募すれば、そのお店でお食事を楽しんで、おまけに大量のマイルが手に入るってわけです。

 

しかもグルメモニターは、ほとんどの場合複数人で来店可能で、全員分の注文代金全てが還元対象となります。

だからタマヤスは、相方の旦那さんとよくグルメモニターやって楽しみまくっちゃってます(*´﹃`*)デヘヘ

 

上記の焼き肉屋さんで8,500円くらい注文して、さんざん楽しんだら、6,000ptがハピタスでゲットできて、その6,000ptを4,200マイルに交換する。

 

というようなことを、月に2、3回ずつ繰り返していたらどうなりますか?

 

仮に1ヵ月にこの方法で1万マイルずつ貯めていったとしたら、1年で12万マイル貯まります

 

もちろん外食費がかかりますが、もともと外食を一切しない人って少ないでしょうから、その外食をグルメモニターに置き換えれば良いだけのことです。

 

12万マイルあったら何ができると思いますか?

12万マイルあったら、なんとローシーズンならファーストクラスでハワイ往復ができます!

 

行きも帰りもファーストクラスで往復ですよ?!

 

「ただ月に2、3回、ご褒美に焼肉食ってるだけで、なんかハワイにファーストクラスで往復、毎年できちゃうんですけどー!!」

 

という状態が作り出せるわけです。

 

ファーストクラスでハワイ往復なんて、マイル技を使わなければ人生で一度もせずに終わると思いますが、ここに書いた方法をなぞるだけで、誰でも必ず1年後には実現可能です。

 

タマヤスはごめんください、やらせてもらってます…

文字通り美味しい思い、させてもらってます…

いつもポイントをもらってマイルに交換する時「ほんとにいいのかな…?」と感じます。

バチ当たるんじゃないかと本気で思います。

 

やるかやらないかは、あなた次第!m9(๑• ̀д•́ )

 

ちなみにグルメモニター案件が豊富で稼ぎやすい、タマヤスいち推しポイントサイトを教えて!ということでしたら、ダントツで『ECナビ 』を推させていただきます。

めっちゃ案件が豊富で、検索もしやすくて見やすいので、モニターやる時はだいたいECナビで探してます(っ´ސު`c)

 

1分で簡単!ECナビに無料会員登録してグルメモニターを試してみる