どんよく!夫婦2人月6万円生活

幸せびんぼう夫婦の食・寝・遊

カテゴリ

【一人前100円】とろとろ目玉焼きつき!ポトフの残りスープでつくる絶品炊飯器ピラフ♪【節約レシピ】

スポンサーリンク

f:id:binbououji:20170529011517j:plain

おっすおっす!タマヤス(@tamayasuA)だよ!

ポトフのおいし~いスープが残ったらぜひこのリメイクピラフを作ってみてください!冷凍食品よりおいしくて安いなんて最高じゃんƪ(>◡<ƪ)ウマインジャ

 

◆材料:(たっぷり2人前)

  • 米 2合
  • ポトフのスープ 2合分より若干少な目(もしスープがなければ、水+コンソメ1個に塩こしょうを加えてください)
  • 好みの具材(ソーセージ・ニンジン・グリーンピース・たまねぎ・エビなどお好みで)
  • マーガリンorバター 大さじ1
  • 卵 2個
  • ウスターソース 適量

ポトフリメイク炊飯器ピラフの作り方

  1. 米をいつものように研ぎ、水の代わりにスープを加える。水加減は、炊飯器の目盛りより2mmほど下に合わせます。スープをちょっとだけなめてみて、飲んでおいしいくらいの味に塩コショウで調整してください。
  2. 細かく切った具材(エビなどはそのまま)を上にのせて、ふつうに炊く。
  3. 炊き上がったらすぐ蓋を開け、バターorマーガリンを加え、全体をよく混ぜて、さらに3分ほど蓋をして蒸らす。
  4. 半熟に焼いた目玉焼きをのせ、黄身を割って少量のウスターソースを垂らす。黄身とウスターソースをピラフに絡ませながら食べると絶品です!

 

  • 具材からも水分が多少出るので、必ず水は少な目で炊いてください。炊き上がりは固めに見えても、バターが入るとふっくらして食べやすくなります。
  • 具材は割となんでも合います。冷蔵庫にあるものでいろいろ試してみてください。今回は、ソーセージの輪切りと、ニンジンの千切り、冷凍して手でバリバリに砕いたセロリの葉を使いました。
  • 炊き上がったあと、刻んだパセリやドライハーブを加えると本格的なお味&見た目に。意外と青のりも合います。

 

かかった費用(2人前)

米 90円

ソーセージ 3本 60円

セロリの葉の冷凍 5円

ニンジン千切り 10円

マーガリン 10円

目玉焼き 20円

その他調味料10円

 

1人前 約100円

2人前 約200円

 

お弁当にもオススメ♪おかずが少ないときの救世主かも

ピラフだけでもおいしいんですけど、目玉焼きをのっけることで栄養価もおいしさもアップしてます!

わたしは1人暮らししてるとき、夕飯に野菜スープやポトフをつくり、その残りで前日に炊飯器にセット。
朝は目玉焼きだけ焼いてお弁当箱に詰めていってました。

忙しいときの手抜き&時短、もちろん節約にといろいろ使えるレシピなのでぜひ試してみてください!

さらに残ったら、リゾット風にして上から粉チーズをかけて……これもなかなかのおいしさです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加