どんよく!夫婦2人月6万円生活

幸せびんぼう夫婦の食・寝・遊

カテゴリ

【節約のコツ】節約中の私がオトクなポイント還元サイトを使わない理由

スポンサーリンク

f:id:binbououji:20170529180018j:plain

たとえ全額キャッシュバックでも、ポイントサイトや還元サイトで買い物はしません。

なぜなら、それは長い目で見て全然節約にならないと思うからです。

 

そもそもポイントサイトとは?

「ポイントサイトとはなんぞや?」という人のために簡単に説明します。

いわゆるポイントサイト、ポイント還元型ショッピングサイトと呼ばれるサービス。

そのサイト内で何かを購入したり、広告をみたり、アンケートに答えたりすると、独自のポイントがもらえます。ポイントは、サイト内での買い物に使えたり、現金に換金することもできたりと、ネットではかなり有名なお小遣い稼ぎです。

大手のところなら、まず詐欺などの心配もなく、ちゃんとポイントがもらえます。

最大のポイントは、買い物や資料請求やサービス利用で、最大で100%以上の還元が受けられるところ。有名なものだと、クレジットカード発行などで、数千円のポイント還元がもらえることも。

そのほかにも、化粧品や食品、衣類などさまざまなものをポイント還元で買うことができます。

このように、ふつうにお買い物するよりかなりオトクに買い物ができる……とされていますし、利用されている方も多いのではないでしょうか。

わたしがポイントサイトで買い物しない理由

こちらの画像をご覧ください。

f:id:binbououji:20170529185517j:plain

「欲望」と「お金」の2つの円がありますな。

これを重ねてみましょう。

f:id:binbououji:20170529185625j:plain

お金に対して、欲望が大きいと、はみだした欲望はいろいろながまんやストレスを生み出します。
これを解消するには、「お金(収入)を増やすか」「欲望を小さくするか」しかありません。

でも現実問題、「収入を増やす」って簡単なことじゃないですよね?

f:id:binbououji:20170529185743j:plain

 

もし、お金の円がちいさくても、さらに欲望が小さければ、お金は自然と余って貯金や投資や自己実現に使うことができます。

「収入を増やす」のは、自分の気持ちだけではなかなか変えられないですが、「欲望の円を小さくすること」は、自分次第で充分可能です。

 

「欲望」を減らすためには、”買い癖”を治すことが大切

例え話をします。

今まで、週に1回、400kcalのケーキを食べていたとします。同じようなケーキで、1個200kcalのケーキを発見したので、週に2回ケーキを食べることにしました。総カロリーは同じ400kcal。では、どちらが太るでしょう?

わたしは、絶対低カロリーのケーキ2個のほうが太ると思います。

なぜなら、週に2回ケーキを食べるという習慣ができてしまうからです。
これまで、週に1度のケーキで満足できていたところ、2回食べるようになったら、もう1回では物足りなくないですか?人間、おいしいものや快感を減らすのってすごいストレスを感じるんです。もう1回、週に1回のケーキに戻すには、ガマンをしなくてはなりません。
しかも、食べる量が増えたので、摂取カロリーは同じでも胃が大きくなっています。ケーキ以外のものもたくさん食べられてしまいます。

これは「ケーキ食べたい」という欲望が以前より大きくなった状態です。

 

同じようなことが、買い物でも起こります。

今まで、週に1回、2,000円の買い物を1度していた人がいます。同じようなものを、ポイントサイトなら半額の値段で買うことができます。これまでほしいけどあきらめていたものをもう1個買うことができるようになりました。総額は同じ2,000円です。どちらが節約できるでしょう?

ダイエットでいうところの胃袋は、財布のヒモです。これまでより買い物する回数が増えれば、「物を買う」というハードルが下がり財布のヒモはユルユルに……。買い癖がつくと、「買うのをガマンする」のがものすごくストレスに感じられるようになります

ストレスは怖いですよ、節約の反動で「普段ガマンしてるからこれくらい買っちゃえ」ってなりますからね~。

 

「安く買えた」⁼節約ではない!

ポイントサイトは、購入後にポイントになってお金が戻ってきます。
「キャッシュバック 2,000円」とか書かれてるとなんか2,000円儲かったみたいな気がしてきますが、 

冷静に考えたら買い物したのに、むしろ節約になったような気がしてくるとか怖すぎませんか?

これはポイントサイトに限らず、普段の買い物でもそうなんですけど、本当に必要でないものを半額で買えたとしても、それは半額分損してるのと同じです。

買わなければ0円(無料)なんですよ!

ポイントサイトがなかったら買わなくても済んだものを買ったらただの損です。

ポイントサイトで売っている商品ってそもそもどうなんだって話……

ポイントサイトなどで売っている、大幅なポイント還元がある商品って、そもそも本当に買うべき価値のあるものってほとんどないか、あっても少ないと思います。(私的に)

だって、キャッシュバックとか、ポイントサイトで宣伝したりしないと売れないんですよ?めっちゃいいものなら、そんなことしなくても売れるんじゃないですか?

オトクなものをネットで探す買い物方法をやめないとお金は溜まりません

「なんかオトクなものないかな~」とポイントサイトで商品を探すのは本当にやめたほうがいいです。
それは自分がほしいものではなく、店側が買ってほしくて上手に広告してるだけです!

そういう、「本当はほしくないけど安くてオトクなもの」にお金をちょこちょこ使い続ける限りお金はたまりません。浪費というと、高い服や装飾品にお金を使うことと思いがちですが、安いものをちょこちょこ買うのも立派な浪費です。

本当にほしいもの以外は買わない、を徹底していたら、本当に必要なものを買うお金はちゃんと工面できるようになるはずです。

ネットで買い物していいのは、ほしいものが自分の中で具体的に商品名や特徴まではっきりしていて、充分に熟考した場合だけです。

 

大切なのは、本当に本当に本当に必要なもの以外には徹底的にお金を使わない習慣をつけること

「欲望」の円を小さくするために必要なのは、とにかく簡単に買い物しないことです。
買い物をあまりしない人になると、ポイントサイトはほとんど無意味になります。ゲームや広告で稼ごうと思うと、時間がかかるわりに入ってくるポイントはめっちゃ少ないのでウマみがなさすぎます。

結局、数万円以上のキャッシュバックを狙うとなると、クレジットカードをいくつも発行するとか、ショッピングをたくさんするしかなくなります。
高額案件は1度きりのものがほとんどなので、継続してキャッシュバックされるためには買い物くらいしか手がなくなるんです。そういうふうにうまくできてます。

もしどうしてもポイントサイトでお小遣い稼ぎしたいなら、お金を出さずにできる高額キャッシュバックだけをやったら、すぐに退会してしまうのがオススメです。

「安いから」「オトクだから」という理由で買い物するのをやめれば、自分が本当に必要なもの、欲しいものが徐々にわかってきます
本当にほしいもの、なんて、そうは出てきません。欲望が小さくなって、浪費が自然と減っていきます。

使えるお金を欲望が下回れば、お金を貯めることはそんなに難しいことではなくなるのではないでしょうか。

 

>>関連記事 【節約のコツ】これを捨てたらお金が貯まるもの、第一位は〇〇!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加